歯ぎしり、くいしばり

ナイトガード

ナイトガード

「歯ぎしり」や「くいしばり」といった言葉を聴いてピンと来る方は少ないかもしれません。
これらは主に寝ている時や仕事に集中している時に無意識に行っている事がほとんどなので、実感することは少ないでしょう。

「歯ぎしり」や「くいしばり」は、一時的なものであればあまり問題になることはないでしょう。
しかし、長く続くと顎の周囲の筋肉に痛みを感じたり、また顎の関節に支障をきたすことがあります。
また、お口の中では歯が異常に磨り減ったり、痛みを感じることもあります。

しかし、寝ている時のくいしばる力は、起きている時の力の約2~3倍といわれています。
余談ですが人の噛む力は、通常自分の体重と同じくらいの力が出せるといわれています。
ですから体重が50㎏の人が寝ているときにくいしばりを起こすと、奥歯に100~150㎏の力が加わる計算になります。起きているときには、なかなか出せない力です。
朝起きたときや仕事中に、顎のダルさや痛みを感じる方は大きなストレスを受けているのかもしれません。

解決方法として一番いいのはストレスが無くなることですが、ストレス社会と言われる現代において、ストレスを感じずに生活するのはなかなか難しく、多くの方が直面している問題ではないかと思います。

ナイトガード

ナイトガード

そこでご紹介したいのが「ナイトガード」という装置です。この装置をつけることで、噛む力を和らげ顎の負担を軽減します。 これは、ボクシングの選手が付けるマウスピースをもう少し薄く、小さくしたようなもので、装着時の違和感を最小限にするため個人個人の歯形を取り、カスタムメイドで作製されます。素材は軟らかいゴムのような物で出来ていて、クッション性に優れており、食事の時などの取り外しも自由に行えます。 名前のように主に夜に装着する物ですが、もちろん日中使用しても差し支えありません。

またストレスは顎の異常だけではなく、お口の中が渇きやすくなったり、免疫力が低下することで歯周病の原因になったりします。 気分転換などをしてストレスの軽減に努めましょう。

TEL / FAX
093-541-1855
〒802-0007
北九州市小倉北区船場町4-27
船場クリスタ3F
(1F パッケージプラザカワノ)
にのみやデンタルクリニックへの地図
JR:
小倉駅より徒歩約10分
バス:
勝山通り沿い魚町より徒歩約3分
小文字通り沿い旦過橋クエスト前より徒歩約3分
モノレール:
平和通り駅より徒歩約5分
アクセスマップ
診療時間
診療時間
9:00--13:30
15:00--19:30 ×
メディア
対談写真
▲国際グラフに掲載されました。
野球評論家の角さんと対談をしています。
詳しい模様はこちら